任意整理を家族に内緒でする方法

メールで相談予約

任意整理を家族に内緒でする方法

任意整理を家族に内緒でする方法

2021/08/06

家族に内緒で任意整理をしたいという方は多くいらっしゃいます。


債務整理の中でも任意整理は一番家族に内緒でやりやすい手続きと言えます。


これは任意整理が、弁護士と金融会社との間だけでやりとりがなされ、裁判所を通さない手続きだからです。

 


ただ、任意整理したことが絶対に家族にバレないかというとそうでもありません。

 


一番バレやすいのが、クレジットカードの審査が通らなくなることです。


任意整理をすると、信用情報に登録されてしまい(いわゆるブラックリスト)、完済から5年間はクレジットカードの審査が通らなくなります。


家電量販店やスポーツ用品の量販店などでは、特典やポイントが付くからとクレジットカードの入会を勧誘されることがあります。


家族で量販店に行って誰かがこの勧誘に引っ掛かってしまい、家族からクレジットカードの入会を促されてしまうなんてことはよくあります。


このときに、クレジットカードの入会はしないと頑なに拒否すると、家族は「えっ、なんで」となります。


ブラックであることを疑われることになってしまいます。

 


同じ事は会員制のスポーツクラブでもあります。


スポーツクラブの利用料金はクレジットカード決済になっている場合が多いのです。

 


また、法律事務所からの郵便物でバレることもあります。


法律事務所には、自宅に郵便物を送らないように言っておくことができます。


この場合、法律事務所から任意整理の依頼者への連絡は携帯電話になります。


法律事務所からの携帯電話の着信に出ることができたり、出ることができずに不在着信になってしまっても、折り返し電話をすれば郵便物が自宅に送られることはありません。

 


ですが、法律事務所からの電話を無視してしまう場合には注意が必要です。

 

電話番号を携帯電話に登録しておかなかったため、法律事務所からの電話を知らない番号として放置してしまうと、依頼者の方と連絡がつかなくなります。


法律事務所としては、携帯電話に何度かけても不在となってしまい、折り返しの電話もないため、やむを得ず、自宅に郵便物を送ってしまうのです。


家族から法律事務所から封筒が届いてるけど、これなにと聞かれることになります。

 

 

これらの点に気を付けていただければ、家族に内緒で任意整理を行うことは可能です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。