アーク法律事務所

任意整理の弁護士費用の違いはどうして?

メールで相談予約

任意整理の弁護士費用の違いはどうして?

任意整理の弁護士費用の違いはどうして?

2021/04/21

 

弁済代行が弁護士費用の差を作っている!

 

大きな違いは、弁済代行のあるなしです。


弁済代行というのは、金融会社との間で和解した分割弁済金を依頼者から法律事務所が預かり、法律事務所が金融会社に払うことを言います。


分割弁済で合意した毎月のお金を法律事務所が弁済を代行してくれるのです。


弁済代行をやっている法律事務所は費用がその分高くなりますし、うちの事務所のように弁済代行をやっていない事務所は費用が安く済むのです。

 

 

弁済代行を頼まないとどうなるの?


弁済代行をやっていない法律事務所に依頼した場合は、金融会社との間で分割弁済の和解して法律事務所の業務は終了していしまいますので、分割弁済期間中は依頼者が分割弁済をあと何ヶ月で終わるかを自分で管理する必要があります。
分割で金融会社と和解さえしてくれれば、あとはちゃんと自分で毎月払うよって方には弁済代行なしの法律事務所が費用が安くてよいと思います。

 

 

まとめ

一般的なお金の高い・安いだけでは言い切れないものがあることが、わかっていただけたでしょうか?

 

あなたの大切なお金ですから、金額を抑えたいのはよくわかります。

 

ですが、あなたにとって、選ぶべきものは、あなたのこれからの選択に納得できるかどうかです。

 

うちの事務所のように安いところをお探しの場合は、弁済代行ということにも重きを置いてみてくださいね!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。